上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
ママになりました。
赤ちゃんができました。

夢の中で。

突然何の告白かと思いきや夢かい!
と思われるでしょうがこれは先日、
仕事から帰ってきた夕すけが疲れて
ころりと眠ってしまった日のことなのです。

へんな時間に寝たせいで
午前2時ごろに目が覚めたのですが、
起きたときは寝ぼけ眼でまだ夢心地の
なんとも言えん胸温まる気分でした。

夢の話をしましょうか。
夢の中で、夕は我が子である女の子の赤ちゃんを
そらもう可愛がっております。

ニャンコも焼くほどです。
コドモロイドなくせにイマイチ子供が苦手な夕とは思えない
暖かい大きな愛でわが子をあやすのです。
おちちもあげたりなんかするのです。

反対側のおちちから白い母乳がてれーっとたれているのも
みました!

凄い…夕なのに赤ちゃんとか産んでる…
とか思ってみたのは目が覚めてから。

たったこれだけの夢ですが、
はたと考えさせられるのでございます。
まず、父親誰って…
夢のシーンは、在住しております実家。
旦那がいた形跡はなく、それどころか
キャストは夕と赤ちゃんとニャンコしかおりませんでした。

なんだ…ちょっと怖いじゃないか…
誰の子よ…

不思議です。摩訶不思議です。
こんな夢を見る夕の脳のつくりも勿論不思議ですが
構成から何からをショートカットしていきなり結論だけを
見せられた感じです。
疑問符が飛び散ります。

もしかすると夕は自発的に妊娠したのかもしれない。
マリア様のように。
いや、アメーバのように分身の術をつかった可能性もないではない。
へんな奴だ。
あ、赤ちゃんですが、名前はなかったようです。

こんな夢を友人にメールしてみたところ、
予知夢では?といわれ、こんな返事が来ました。

"幸せになりなさい(*^-^*)"

全く腑に落ちないが、悪い気はしないな。


(変わったテーマを発見したので起用してみました。ミスマッチ?)

スポンサーサイト
2007.03.25 Comment:22 | TrackBack:1

Secret

TrackBackURL
→http://u002.blog33.fc2.com/tb.php/175-bbdafe25
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。