上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--

なにやらポツリポツリと訪れて下さる方がいらっしゃるようです。
で、これは礼儀としてやはり訪問すべきかと
壁越しにこっそり |ω-)…
お邪魔したりしているのですが
皆さん凄いですね「ぽちっとな」のボタンとか付いてますね、
そんなんしたい…
まだ始めたばかりの「あんよが上手」な夕ですので
お友達も居らず、イマイチ使いこなせず
教えてくれる人も居らず、困っております。
もし…もしですよ?
こいつは良い!とお気に召して戴けたり、はたまた
ご訪問戴いた際にコメントやメッセージなどを
残して戴けたら、夕は物凄く喜びます。
ひ、人見知りとかするので、せっかくお邪魔させていただいても、
夕は恐らく自ら進んで前に前に出る事ができないので
皆様の方より歩み寄っていただけるならこそっとメッセージなどを
書き込みにゆくかも知れません(*ノノ)


以上、宜しくお願いします。
スポンサーサイト
2005.10.31 Comment:0 | TrackBack:0
大好物。

チョコレートに目がありません。
大量のチョコレートを独り占めするのなんてお手の物です。
バレンタインもあげるより貰う量の方が多いのが自慢です。
ある日の事。
夕は伯母と二人でよく外食するのですが
その日も二人で買物に行き、ディナーして帰る予定でした。
両手に一杯の買物袋を抱えながら
今日はホテルのレストランでお食事しましょうとエントランスをくぐりました。
すると目の前に現れたのは
世界最高峰のチョコレートと称えられるGODIVA。
ベルギー王室御用達ともなっているという!
案の定店内に吸い込まれ、ショーケースに釘付けの夕。
その横には伯母。そして優しく
伯母「溶けるからゴハン食べた帰りにしよな(あやすのは慣れてます)」
夕「その頃お店閉まってないかな(欲しい今欲しい)」
伯母「大丈夫、大丈夫(根拠はないが凄い自信)」
こんな感じで体よくあしらわれて、一旦ディナーすることに。
そして帰り際。夕がチョコのことを忘れる訳がございません。
甘い夢の国へいざ行かん!と小走り気味の夕です(その姿はチビッ子)
夕の子供の頃からの夢。
してしまいました「大人買い」
伯母「どれがいい?」
夕「(ショーケースに張り付きながら)どれも欲しい」
夕「この中のヤツ、全部欲しい」
伯母「良いよ(好きにしよし)」
夕「じゃあこの中の、一個ずつ全部下さいな♪(満面の笑み)」
店員「…かしこまりました(ドン引き)」
そこで伯母
「一個ずつで良いの?みんな(家族)の分ある?」
夕「えぇねん一個ずつでええねん(夕が一人で全部食べるから)」
伯母「…みんな(家族)の分も買って行ったら?2、3個ずつにした方が」
夕「じゃぁこれは夕の分でぇ、みんなのはまた別に買ったら良いねん(自己中心)」
伯母「じゃぁ伯母ちゃんが選ぼうかな(甘やかしすぎです)」
夕「うん!」
伯母は店内を見回しながらクッキーやチョコを物色中に
「アイスがあるねんね」
夕「アイス!!!(そんなんあるの!)」
(欲しい今欲しいすぐ食べたいでもゴハン食べてしまって
おなかいっぱいだでも買って帰ったら確実に溶けてしまう
それに買物もしたしチョコも大量に買い占めて荷物も相当ある
伯母も家まで車で送ってあげないといけないし)
夕「どうしよう…」
伯母「また今度にしたら?」
夕「でも…」
伯母「こんなチョコ買ったんやから今日はもう良いやろ?今度にしとき」
夕「そう…ですね」
おなかいっぱいなのが本当に口惜しいとこぼしながら
「また今度の楽しみが出来たやん」と伯母に諭され
(伯母は夕の扱いを心得ています)
大量の荷物に加え、大量のチョコを手にした夕に、
「今度はアイスクリームな」と優しい笑みを湛えて…
夕「絶対な!」
チョコを大人買いしておいてまだこれ以上の我儘など罰当り者です。
でも、次回はアイスで!

2005.10.30 Comment:0 | TrackBack:1
ブログタイトルの子供っプリをまだ明かしていないので
子供力フル回転時の様子を書いてみよう。
最新の状況から。
昨日書いたように、喉が不調なのでタバコをやめることにしたのです。
以前何度か本数を減らしてゆくコトには成功していたのですが
ストレスが溜まると元の木阿弥に。という繰り返しだったので
これを機にスパーッとやめる決意。
それは外食時のこと。
「夕、タバコある?」と聞かれ、
「や、タバコはやめたから」と答えながらおもむろにタバコを取り出し
ジュッと火をつける。
周りが、いやいややめたんちゃうの!アンタもうあきらめたん早っ!
というのを尻目に、
夕「いや、やめたで」
周囲の方「イヤイヤイヤイヤ、手に持ってるん何よ」
夕「どれ?」
周囲「いや、それ!(指差して)」
夕「あぁ これ?(タバコ上げて)」
周囲「そう それは?」
夕「タバコやなぁ」
周囲「いや、吸ってるやん!」
夕「ん?タバコはやめたよ」
周囲「お前は、勝新太郎か!」
※この発言、解かり難いかもですが、かつて勝新太郎氏が
記者会見中にタバコはやめたと公言しながらタバコに火を
つけるという行為に記者団がつっこんだという出来事に
酷似していた模様。

まぁ、良いではないですかゴリ押しでも。
その後は「お前は子供か」「どんなんや」言われながら
「ふーん」と夕はタバコに火をつけるだけの行為を繰り返しました。
「実際、吸わなくても、火を付けて持っているだけで気分が落ち着くから不思議やわぁ」
と感想を述べると
「いや君吸うてるよさっきから」と言われながら
「まぁ、確かにそうだね」「夕はしばらくは勝新太郎するねんなぁ」
と友好の眼差しを投げ掛けて頂きました。
その優しさに応える為にも

タ バ コ は 二 度 と 吸 い ま せ ん

2005.10.28 Comment:0 | TrackBack:0
日記でも書いてみようかな

夕は眼鏡っ子です。
仕事中と運転の時と、パソコンを触る時は外しません。
そして会社用、運転用、遠いものや人を見る時用など
使い分けています。

本日会社で。
会社用の眼鏡は近い物(端末)さえ見えればいいので
度のユルイ眼鏡使用しているが、最近はこれでは
見えにくくなってしまい、困っていたので
普段運転に使用している眼鏡をかけてみる事にした。
こやつはセルの
♪トンボの眼鏡は「水色眼鏡
なのですが、会社の制服でこれをかけるとなんとも言えず、
浮くみたいです。
以前の眼鏡は、金縁でよくエロ眼鏡と言われたので
この眼鏡は結構なイメチェンです。
そしてやはりツっこまれる訳です。
営業A「どうしたん?(その眼鏡)」
夕「あ、前の眼鏡が合わなくなったんで」
事務子さん「いやぁどうしたん?(その浮いた眼鏡)」
夕「あ、前の眼鏡が合わなくなったんで」
事務子さん「かわいい(変やわぁ)」
夕(得意気な笑顔)
営業A再来「制服のに合わせたの?(制服は目の覚める青色)」
夕「あ、そういう訳じゃないんですけど、
  でもこれリバーシブルなんですよ」
営業A「?」
※夕は普段からこの眼鏡をリバーシブルと言い張っています。
 「これはリバーシブルです。表は水色ですが裏側はほぅら、
  レモン色なのです」
と人様に説明すると
「それはツートンカラー言うねん、リバーシブルとは言わない」
と必ず訂正されるのですが、私はこのスタイルを変えない。
言い続けてやる。
夕「ほらね中がレモン色なんですリバーシブルでしょう?」
営業A「間違いないねぇ」
夕「でもね、レモン色を表にかける事ができないのが残念なんです」
営業A「そうだねぇ」
夕(それでも得意気な笑顔)
営業A(優しい笑顔)

いつも割と、こんな感じで扱われています。
2005.10.28 Comment:0 | TrackBack:0
そうです。ノッてきました。

なので勝手に説明しようと思います。
何故今日こんなブログを始める気になったのかというと
非常にムシャクシャ、グジュグジュしており
飲みにでも行きたいよな気分だったけれど
外に出るのも億劫で、自宅で人間ににかまわれたいモード
に突入してしまった上、家に来られるのも迷惑な為
電話でいっかなぁ
と思っていた矢先、先程の事態に見舞われ
人の冷たさに触れ、超ぅさびしんぼになった夕は
やさぐれる代わりに、仮想現実の世界に浸る事に
決めたのでした。(まだ何を求めるか)
↑ネガティブに見えてポジティブシンキングです。

ここのところ、やりきれない気分になることが多く、
思考の迷宮をさまよう事も増えた為
これはいけないと思い、最近は
上手に自分をあやす術を模索中です。
星占いランキングで上位にランクインするだけで
自分をなだめすかしたりしている謙虚さも持ち合わせておりますよ。

そんな感じでストレス発散になれば と
なにか発見があれば とか
そんなノリでブログで日記でも書こうと
思いついた本日の21:00頃です。

日記付けた事のない夕だがこのブログが続けられるのか
ドキドキしますが、呟きを書けるのであれば
いくらでもネタは沸いてきそうな勢いがほとばしっております。

まずは最近の悩みの種から

喉がおかしい。
一度目は柿を食べていて、そのジューシーな
お汁が器官に入り、喉が詰まった。
汁て!自分でも焦ったが本当に死ぬかと思った。
二度目
ぜんざいを食べていました。
お餅 ではなくてこの時もまたお汁を飲んでいた時に
喉が詰まりました。
汁を喉に詰まらせました。
上記の「詰まる」は完全に窒息です。
母は青ざめておりました。
仕事中
一人で黙々と端末を操作する
突然自分が呼吸をしているのか気にかかる
するとみるみる苦しくなる(泣)
目を白黒させながらしっかり意識して深呼吸で
少々マシに。
近々健康診断があるので、
この現象について医師に尋ねてみようと思います。
2005.10.27 Comment:1 | TrackBack:0
呟いてみよう

今日の出来事から。
「乗船券を忘れたからフェリー乗り場まで届けて頂戴
今直ぐ、サァ早くバイクで」と
突然言われ、行き方を知らない夕は
道のりを聞こうと友達や知り合いやに電話をかけまくる。
かけまくる必要なんてなさそに思うのに
かけまくらなきゃならなかったのは
だぁれも出てくれないから。
電話デナイ→かける→出ない→新規かける→出ない
→苛々→せっかち→時間迫る→見切り発車で一旦向かってみる
→信号待ち電話鳴る→「車で持って来てもらうから
あなた来なくて良い、チケット渡しに行って」
→帰る→渡す
夕は使い物にならなかったようです
さらには誰も電話に出てくれなかった事も
かなりショックだった様です

こんなご飯時。


2005.10.26 Comment:0 | TrackBack:0
表記の通り、登録が完了しました。
はじめてのブログを作っては見たものの
登録に手間取ってしまい、こんな時間だ。
ID登録って大変やね、
「こんな文字は使えません」とか
「そのIDはもぅ既に他人様が取得してます」
とか言われましたが。
後者は[u001]って登録しようとした時のもので
面白がりの夕、[u002]にしてみよう、
するとどうだろうu001さんはきっと何事かと思うに違いない。
とくだらない思い付きで2号サンになってみようと決意。
1号サン、こんなところに居る2号を宜しくどうぞ。

2005.10.26 Comment:0 | TrackBack:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。