上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
大好物。

チョコレートに目がありません。
大量のチョコレートを独り占めするのなんてお手の物です。
バレンタインもあげるより貰う量の方が多いのが自慢です。
ある日の事。
夕は伯母と二人でよく外食するのですが
その日も二人で買物に行き、ディナーして帰る予定でした。
両手に一杯の買物袋を抱えながら
今日はホテルのレストランでお食事しましょうとエントランスをくぐりました。
すると目の前に現れたのは
世界最高峰のチョコレートと称えられるGODIVA。
ベルギー王室御用達ともなっているという!
案の定店内に吸い込まれ、ショーケースに釘付けの夕。
その横には伯母。そして優しく
伯母「溶けるからゴハン食べた帰りにしよな(あやすのは慣れてます)」
夕「その頃お店閉まってないかな(欲しい今欲しい)」
伯母「大丈夫、大丈夫(根拠はないが凄い自信)」
こんな感じで体よくあしらわれて、一旦ディナーすることに。
そして帰り際。夕がチョコのことを忘れる訳がございません。
甘い夢の国へいざ行かん!と小走り気味の夕です(その姿はチビッ子)
夕の子供の頃からの夢。
してしまいました「大人買い」
伯母「どれがいい?」
夕「(ショーケースに張り付きながら)どれも欲しい」
夕「この中のヤツ、全部欲しい」
伯母「良いよ(好きにしよし)」
夕「じゃあこの中の、一個ずつ全部下さいな♪(満面の笑み)」
店員「…かしこまりました(ドン引き)」
そこで伯母
「一個ずつで良いの?みんな(家族)の分ある?」
夕「えぇねん一個ずつでええねん(夕が一人で全部食べるから)」
伯母「…みんな(家族)の分も買って行ったら?2、3個ずつにした方が」
夕「じゃぁこれは夕の分でぇ、みんなのはまた別に買ったら良いねん(自己中心)」
伯母「じゃぁ伯母ちゃんが選ぼうかな(甘やかしすぎです)」
夕「うん!」
伯母は店内を見回しながらクッキーやチョコを物色中に
「アイスがあるねんね」
夕「アイス!!!(そんなんあるの!)」
(欲しい今欲しいすぐ食べたいでもゴハン食べてしまって
おなかいっぱいだでも買って帰ったら確実に溶けてしまう
それに買物もしたしチョコも大量に買い占めて荷物も相当ある
伯母も家まで車で送ってあげないといけないし)
夕「どうしよう…」
伯母「また今度にしたら?」
夕「でも…」
伯母「こんなチョコ買ったんやから今日はもう良いやろ?今度にしとき」
夕「そう…ですね」
おなかいっぱいなのが本当に口惜しいとこぼしながら
「また今度の楽しみが出来たやん」と伯母に諭され
(伯母は夕の扱いを心得ています)
大量の荷物に加え、大量のチョコを手にした夕に、
「今度はアイスクリームな」と優しい笑みを湛えて…
夕「絶対な!」
チョコを大人買いしておいてまだこれ以上の我儘など罰当り者です。
でも、次回はアイスで!

スポンサーサイト
2005.10.30 Comment:0 | TrackBack:1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。