上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
ザーサイを辞書で引いてみた

ザーサイ [中 zhacai(搾菜)]
中国の四川省特産の漬物.カラシナの変種の根茎を香辛料などとともに長期間漬けて作る.〈現〉

カラシナかぁ… くそぉ負けたぁ
ご免なさい。夕は嘘をついていました。いえ、知ったかぶり全開でした…
この場を借りて懺悔します。

事の発端は中華料理屋さんで。
こちらは雑誌やテレビにも紹介されるお洒落で美味しい創作中華ダイニングバーです。
知人と二人で訪れました。
「こちら付出しになります」
そうして出てきたのが、そうなんです、ザーサイなんですけどね。
出された時二人ともこれがザーサイとも気付かず
夕「これ何でしょうコリコリしている」
知人「ねぇ何でしょうねぇ」
ホールの人に尋ねてみる
すると「こちらはザーサイでございます」
へぇーこれザーサイなんだ
夕「ザーサイってタケノコだもんね」
知人「えっザーサイってそうなの?」
夕「うん絶対そうだよ、だってシナチクだってタケノコだし」
知人「タケノコにしちゃぁ形おかしいよね」
・・・・・・・・・・・・多分。これ タケノコ?だよ
タケノコじゃなかったら何なん?
知人「ザーサイって言うくらいだから何とか”菜”ってことじゃないのかな」
夕「チンゲン菜とかそう言った類の?」
知人「そうそう」
夕「いやいや、絶対違いますって、(大体”ザー”って何よ)
アタシなんかで見たような気がするもん
シナチクとなんかはタケノコで出来てるって、
ほんでそのなんかの方は多分ザーサイなんだよ」
知人「そっかぁそうなんやぁじゃぁそうかもねぇ」
(また適当に流されている気がする)
そして会話は違う方向へと流れ過ぎ…
メニューも本格中華に加え飲茶や創作料理などを
楽しくご機嫌でいただいていましたが
沸々と湧き上がる「そもそも、ザーサイって何だろう。。。」
という疑問が頭から離れません。
(こうなると夕は人の話には上の空になってしまいます)
でもタケノコだという信念があるのでその場では
タケノコという事にしてしまった。
が、しかし今ココでちゃんと事実を解明しようではないか。
と思ったら。辞書引いたら。

知ったかぶりしてごめんなさい。
エセ情報でごめんなさい。
と反省する日曜日。

(どっちもどっちやな、どっちも間違ってたし)
スポンサーサイト
2005.11.13 Comment:0 | TrackBack:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。