上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
「続きまして。」@2005/11/17で申し上げた様に、夕はカードを作る事になりました。

会社のお昼休みにダサい制服でチャリンコ飛ばす夕。
銀行でお話を伺い、手続きしようと思ったら
「お客様の銀行お届け印が必要です」とのこと。
解りました出直してきます。(第一回目)

=翌日=

銀行に行くにあたり、印鑑を探した訳です。
するとまぁ~ 何でこんなアホほどあんのん?ぐらい
わっさーと印鑑の山が出て参りました。
ウォーリーを探せなみにコレは骨を折る事態です。しかし
母曰く、「コレがアンタの実印やからコレちゃうか?」
と差し出された楕円形の印鑑。
これを持って銀行に行ったのです。
でですね、まず印鑑照合してもらったのですが
「コチラはお届け印ではないですね。お客様のお届け印は楕円形ではなくもっと丸い円形の物です」
…はぁ そうですか。出直してきます(第二回目)

=数日後(今日)=

行って来ましたお昼休み。
今度は母曰く「コレ、アタシの実印やねん。この口座アタシが作ったからコレかもしれない」
という丸いグニャグニャの実印。
これを持って銀行に行ったのです。
でですね、前回の如く印鑑照合してもらったのですが
「コチラはお届け印ではないですね。お客様のお届け印はこんなグニャグニャしたものではなく、もうひとまわり小さくて文字自体はシンプルなものです」
夕「・・・・・・・・」
まんまと実母に騙される娘。
何遍さすねん!!
もういきたないわ!(第三回目)

そして今宵も繰り広げられる印鑑談議。
またヤツ(母)の罠に嵌まるのだろうか…

スポンサーサイト
2005.11.24 Comment:0 | TrackBack:0
痛いです。

「歯」です。
昨日、ブログをささっと更新し、予約していた歯医者さんへ
行ったのです。

実は何を隠そう夕は丸々一年ぐらい前から痛ーくなっていた
歯があるのです。
で、数ヶ月経って歯医者さんへ行ったのです。
当時通っていた歯医者さんはお昼の診療しかしていなく
通うにはかなり難しいものがあり、
通院の為だけに半休とったりとか、お昼休みに走ったりしていたのです(会社から一駅の所にあったので)
でも、コレは無理だなと気付き、プラス余りに不愉快な出来事があったので(夕は病院選びうるさいです。一度不愉快な思いをしたら二度と行かない。それが治療の途中でも)病院を変える事にしたのです。
たまたま友人が地元の歯医者さんで医療事務をしていたので
その子の紹介で通う事になった今の歯医者さんですが。

ココの院長先生が物凄く優しい。
子供をあやす様に扱ってくれるのです。
でも、夜の診療を遅くまでやっているだけあって、人気らしく
予約がなかなか取れないのです。
二週間に一回で早い方。一ヶ月待ちも割と普通。
そんなんしてたら治るモンも治らんっちゅーねん!
と思いつつも、やはり信頼のおける人に診て貰いたくて
一生懸命通っているのですが。

昨日はショッッキングな出来事があったのです。
開けてはいけない扉を開けたような感じでした。
詰め物を外したら、中が大変な事になっていたらしく
先生ビックリしていました。
放置しすぎてバイ菌の巣があるよって言われた。
…女の子なのに
「そんなものはもう取って下さい そんな歯は要らん!」
と言ったのですが、
「歯は大切ですよ、頑張って治しましょう」
と言われ、ガリガリ削るだけ削って一旦蓋をされました。

ソコが痛いんです!腫れてるんですよ?
歯ぐきにプクッとした腫れがあり、上あごの歯の方が
全体的に腫れている。
さっさと蓋開けてくれてたら良かったんちゃうのん?
とも思いますが、夕自身もバタバタ忙しく働いていた為
予約の取れるタイミングが合わなかったりして
今の今までほったらかしになってしまったなんて。
あー鎮痛剤昨日から飲みっぱなしでこのままではプチODです。
ほんまにこわい。
アカン泣きそうなってきた。


そんな勤労感謝の日。

2005.11.24 Comment:2 | TrackBack:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。