上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
嘘だ嘘だ

そんなはずはない…
スポンサーサイト
2005.12.31 Comment:0 | TrackBack:1
年末ジャンボですが…当たる気がしてならない
根拠はないですよ全くね、でも兆しがするんだ。
今回風水でよしとされることはほぼ実行に移した。
まず「宝くじを黄色い布で包んで北の方角に保管」もクリア。
「玄関を綺麗に」も母の全面協力を得てなんとかクリア。
「就寝時は黄色いパジャマか下着を身につける」も、街に繰り出し黄色い下着をゲットし毎夜装着しクリア。
「北枕」もクリア。
そう 予感…既に夕はゲットした2億円の算段をしている。(獲らぬタヌキの…)

まず緊急家族会議で今後の方向性について一人ずつ答弁させ、皆の意見も取り入れつつ用途の優先順位を決議(でも最終判決は夕の独断で)
そして家を建て替えて(築30余年木造、瑕疵保障なんてとっくに過ぎてるよ)
マンションを買う(マンション経営で寝ててもお金が転がり込む夢のシステム)
もちろん車もね(某ドイツ車)
そして海外へ(豪遊)
家族にお年玉進呈(転がるような分厚いポチ袋)
学費(再び学生へ)

ん~ 想像しただけで楽しい。
新年は「めっちゃホリデー」な一年を夢見つつ…午後3時の当選結果発表が待ち遠しい。

2005.12.31 Comment:2 | TrackBack:0
またもや仕事の悩み。
今度はオファーが来た。
これがまた頭を悩ませる。
一旦断った。でも全く引き下がる気配なく。
どうしよう解らない。
んんんんんんんんんんんんんん
んんんんんんんんんんんんんん

この業種はもういいんだよ。
夕が本当にしたい仕事には恵まれないのかなぁ
確かに言語の勉強が必要だからな…
退職したら学校行こうかなぁ久しぶりに
そうだ、雇用保険だけは絶対受給したいな
毎月3万弱も引かれてきたんだから。
でも結局夕はじっとしてられない働き蜂だから
すぐに働きたくなるのかもしれないな…
「仕事」って夕にとってはご飯を食べる為だけじゃないみたいだ
存在証明なんだろうなきっと
正直「3食昼寝付き」に魅力を余り感じないし。
あ、でも「3食夜遊び付」なら考える余地があるかもしれない。
(どんな我儘だ)
2005.12.29 Comment:0 | TrackBack:0
「こら!」@2005/11/05で書いた健康診断の結果が出てから随分ほっちっちにしていたのでそろそろ発表しても良いでしょうか?
結果は至ってシンプル。「所見ナシ」の文字の羅列。
…嘘つくなよオイ…
健康診断というならばその名の通りもっとちゃんと夕の体を見ておいた方が良いと思う。健診には歯科検診がなかった。作ったら良いのに。
特に虫歯なんてちゃんとチェックして欲しいんだ。
だってね今日また歯医者さんに行ってきたのですが、(余りの予約の取れなさに先日医院を変えたら)今回衝撃の事実が発覚したのです。
夕の痛い歯は虫歯を通り越して「上顎炎」を起こしていたらしい。
上顎炎ってなあに?の夕にこんな解説。
1)歯が原因で上顎洞に炎症が波及(狭義の歯性上顎洞炎)
要するに、歯のバイキンさんが根っこにまで悪さをし、痛くなった根っこさんの悲しみがその周囲の鼻腔や歯茎にまで影響を及ぼすという悲しい結末。
悲しい悲し過ぎる。
夕、一年近くちゃんと歯医者に通っていたのに…
これは完全に医者の落ち度じゃないのか?
悔しい。でも、泣いても怒っても夕の健康は取り戻せない。
あー腹立つ!
「こんな事になって治らないなら最終抜いてもらって結構です」と半泣きで(いい歳して)言いました。
確かにこんなに悪いと抜いた方が治りが早いとのことで。(本人も楽やし)
「でも、治療して治らないわけじゃないです。抜くのは最終手段で、現段階は薬を服用してもらって炎症を取り、それから治療に専念しましょう」と歯医者さん。
痛いのは嫌いなんだ。だから夕はピアスも両耳に開いてないんだよ?またあの痛みを味わうのかと断念したんだ(初めから両耳開けておけば良かったものを)
薬を服用したとしても、次回の予約は年明けやん?大丈夫なのか、夕の歯は。
帰る際、3日分の薬を渡されて「これで足りますか?また痛くなったりしませんか?」
と半ば強引なおねだりして余分に鎮痛剤をもらいました。(大量に)
やっぱり健康診断には歯科検診も取り入れるべきだ。間違いない。
小学校の健康診断には歯科検診もあったのに。
歯科検診も実施して欲しい夕の切なる願いを叶えて欲しいもんだわ。
2005.12.28 Comment:2 | TrackBack:0
よしゆきロビンソン氏からバトンというものを戴いた。初めてだ。
リードし過ぎてバトンを持たず疾走してみようかと思ったが怒られそうなので真面目にします。

【Q,回してくれた方に対しての印象をどうぞ】
物の考え方や感受性、ツッコミ方や会話運びに至るまで学生時代の彼氏に物凄く似ている。
実は年齢を詐称した本人じゃないのかとヒヤヒヤする 

【Q,周りから見た自分はどんな子だと思われていますか?5つ述べてください。】
●メガネ
→眼鏡っ子の称号を欲しいままにするムスメです
●ドS
→南極点のことですか?北極さんにはもれなくくっつきます
●働き者
→周知の事実でございます
●B型(違うのに)
→「B型?あ、AB型?」って勝手なこと言って失礼しちゃうわ!夕はA型とB型から生まれた典型的な劣性遺伝のれっきとしたO型です
●唄うと男前
→女子高に通っていた夕は、そのハスキーボイスで女子のファンをメロメロにしていたらしい

【Q,自分の好きな人間性について5つ述べてください。】
●気配り上手
→「大丈夫?」「任せて」「後で追いかける」この3つが言える人は素敵です
●料理上手
→料理上手はクリエイティブ。生産性の高い人間だと言えましょう
●あやし上手
→おへそを曲げた夕を誰かあやして下さい
●片付け上手
→人間関係のグダグダを片付ける名人ってたまに居ますよね
●褒め上手
→褒めてなだめて操ってこそ

【Q,では反対に嫌いなタイプは?5つ述べてください。】
●口下手
→夕も口下手なのです。フォローできませんのだ
●下手な謝罪
→ならするな(話題の誰かさん)
●下戸
→己を知って飲みましょう。後片付けが大変です(耳が痛い)
●方向音痴
→自分の居場所が解らないだけならまだしも他人まで迷わせるその魔性。空気を読めず迷子になるのは自分だけに留めて下さい。道連れ迷子にさせないで
●下手な嘘
→や、上手に嘘つかれても気付くんだもん

【Q,自分がこうなりたいと思う理想像とかありますか?】
宮沢賢治のような人間
行動を真似たいのではなくて、彼の性質になりたい。
どんな環境でも優しさと思いやりに富み、幸せいっぱいで嬉しいじゃないですか

【Q,そんな大好きな人にバトンタッチ5名!】
夕…友達居ないから…
欲しい方はよしなに

2005.12.26 Comment:3 | TrackBack:0
鈴が鳴る~
本日目が覚めて枕元にプレゼントがなかった夕です。
サンタさんは迷子になったんだ。そうだそうに違いない。

昨夜はイヴだと言う事で、何もないのも癪なので既婚女性と二人で食事に行きました。
実はこの既婚女性とは去年のイヴも一緒に過ごした仲です。

=去年のイヴ=
「クリスマスと言えば鶏でしょ!鶏肉食べたい!」
と豪語する夕。
「こんなクリスマスに予約もなく、空いてるお店なんてあるわけ無いでしょう」
と連れて行かれたのは焼鳥屋。
「ちがーう!」と異議を申し立てるも空しく、備長炭の炭火焼きの焼鳥に舌鼓を打つ。
そんなクリスマスイヴ
今年は去年の二の舞を踏むまいと反省し、「絶対洋食!」と断言する夕。
しかし当日手配しようとしたところで、いくら知り合いのお店でも難しいというものです。
逆に気を遣わせるのもなんなので、街をブラッチして決める事に。
実は以前から行きたかったイタリア料理店があったので、そこはいかが?と店先に着いたら
「御予約様で満席です」の立て看板。
別に。 別にそんなことでは傷つかへんもん…(かなりへこむ)
仕方がないので洋食屋さんを探して歩いていると、やっぱりクリスマスだけあってどこもかしこも満席です。
猫も杓子も皆外食してるらしい。
しばらくしてアメリカンビアレストランの前に差し掛かりました。
そういえば、リニューアルしてから来てないよね みたいな話になり、
ココに決めました。(唯一空いていただけ)
「本日大変込み合っておりまして、二時間制とさせていただいても宜しいでしょうか?」
なんかどこぞの居酒屋さんみたいなシステムです。
「構わないですよ」と言いテーブルにご案内されました。
一応ね、ここはやはりクリスマスコースを頼むのです。
食前酒にドンペリなんか嗜み、コッポラ(映画「ゴッドファーザー」等の監督の所有するブドウ畑で作られたワインです)をオーダーしました。(ビールが売りのビアレストランで)
「浅いし甘い」とかブツブツ言いながら料理を待っていたのですが
一向に出てこないのです。間違いなく夕たちの後に来店した他のテーブルに先に料理が運ばれている光景を見るにつけ、「コースだから時間がかかってるだけ」と夕をなだめる既婚女性。
そして待つこと30分以上してやっと料理が運ばれてきたのですが
それはいきなり魚料理。
え?
引き続きパスタが運ばれる。(はや!)
肉料理が出てきた時に
「お客様、そろそろラストドリンクをお伺いしても宜しいでしょうか?」
の店員の発言に」夕の堪忍袋の緒がプツリと言いました。
「料理きたばかりでしょ?しかも順番も全くコース通りじゃないし。前菜なんて来てないけどどうなってるの?」
と至って穏やかに問いかけました(苛々を噛み殺しながら)
すると「すぐに確認して参ります」と慌てるスタッフ
「そうしてもらえる?」と実に高飛車な夕の対応でしたが、
そうするには理由があります。夕が言わないと…連れがキレるのです。
この既婚女性は末恐ろしい方で怒らせると大変なのです。
代わりに夕が苦情を言う事で何とか逆鱗に触れずに済むのです。
「申し訳ございませんすぐに前菜の方お持ち致します。お時間の方もお構いなくごゆっくりごくつろぎ下さいませ」とホールリーダー的な人間が飛んできました。
「当たり前やね」と夕の小さな独り言を既婚女性が「間違いないね」と聞こえるようなボリュームで…(>_<)
そして全くめちゃくちゃな順番で前菜も来たり続々と料理が運ばれてきてテーブルはいっぱいです。
ムードも何もあったものじゃございません。
でも、「あーあ」という気分になりたくないので必死で会話で誤魔化す。楽しい気分になるように(何て健気な二人)
実際普通に楽しい気分になったのはデザートの時だけ。
しかしこれがまたコースのデザートにしちゃ「量多いな!」というサイズでびっくりする。
既婚女性がギブしたので(甘いのが苦手らしい)彼女の分まで夕はデザートをいただきました。(本日一番の笑顔)
帰る頃には糖分の過剰摂取で気持ち悪かったのは言うまでもありません。
しかしその後バーでプリンを食べ、その上ケーキを食べたなんてキリストでさえ予想できますまい。

以上が「メリークリスマス!夕version」でした。
皆様の楽しいメリークリスマスを願いつつ…
2005.12.25 Comment:3 | TrackBack:0
夕は先取りウォームビズム

寒がりな夕は毎年寒ぅくなる度にあれやこれやとあったか素材の発掘に心血を注いできました。
その努力が実ってか去年初めて(だよね?)市場に出回った素材「ブレスサーモ」と対面したのです。

この子、確かに暖かい。
案外鈍臭いところのある夕には動きやすく、(着膨れると動きにくくて苛々する)薄手であったか素材なんて嬉しいのです。

今日は冬将軍の大寒波が大阪に襲来するという事で、今年も遂に解禁した「ブレスサーモ」スパッツに「ブレスサーモ」ハイネックシャツ。
着込んでおいて良かった…玄関開けたら「雪景色」ですよ?
お昼にはやんだけど、AM中ずっと横殴りの吹雪。(斜め45度)

本日の夕のウォームビズ度を挙げますと
キャミソール・キャミソール・シルクシャツ
長T(ブレスサーモ)
アウター用ニット
パシュミナ(お洒落っぽく巻くのではなく完全に防寒巻き)
ムートンコート(毛布を着ている様な暖かさ)
に、
5本指靴下の上にサポートタイツ
ブレスサーモスパッツ
ジーンズ
エスキモーか?と言われがちなブーツ(パンツの裾はin)
残念なのが手袋。夕の手袋は中がファー(ぬくい)で外が山羊レザー(柔らかいのだ)なので
バイクにも強い、優秀な防寒グッズなのですが、本日はこれが欠けており…
と言いますのも
先日 素手で自転車に乗る友人の、余りに寒そうなその姿に自前の手袋を貸してあげ、
そのまままだ帰ってこないのです。

カムバックMyウォームビスグッズ

2005.12.22 Comment:0 | TrackBack:0
いよいよ明日大阪にやって来るらしい大寒波。
大きな寒い波です(そのまんま)

寒いのは大嫌いですが、現実こんなに寒いと服に困る。
夕の寒がりっプリは尋常じゃなく着ぶくれなんて朝飯前。
最近はスタイリッシュババシャツ選びが妙に慎重過ぎるほどです。
この間なんか、5本指靴下(凄く良いです)とモヘアの靴下を購入して2枚履きしていたら、歯医者さんでツルっとスリッパが脱げてしまい、先生に「コロッケみたい」と言われたなんて恥ずかしくて誰にも言えません。
普段の重ね着は
ジャケコート or ダウン in
アウターシャツ厚手 in
ニット in
スタイリッシュババシャツ系の薄手の長袖 in
キャミソール×2枚
更に下半身は
パンスト、ガードルかスパッツぽい物、靴下は2枚履きでブーツ
みたいな

着過ぎや(普通に)
2005.12.22 Comment:0 | TrackBack:0
今日は二度も「良いお年を」を言いました。
「ジングルベル」さえまだ言ってないのにですよ?
まだ今年も10日程残っているのに
「良いお年を」って言うなんてまるで
「もう今年中はあなたに会いません」宣言をしているようで
プチ寂しいです。

でもですよ?
く、クリスマスとか きっと もっと寂しいんだろなぁ…

でも多分 大丈夫、良い子にしていれば必ず
サンタさんがプレゼント持ってきてくれるんだ。
夕の今一番欲しいものを知ってるはずだから
きっとこの間購入した宝くじを当選させてくれるに違いない。
あれ、おかしいな 確か去年も宝くじをお願いしたような…
当たった気配なく終わったような…
そうか、そういう世界を操作するのは苦手なんだな?
じゃあ素直にプレゼントをねだろう。

天職ダーリン車を下さい

(そんなガメツイ事ばかり考えているからサンタが来ないんだ)
2005.12.21 Comment:4 | TrackBack:0
この数日間の夕の実態を少しだけ。
すねてみたり キレてみたり へこんでみたり 人間の心理について考えたり、愛やお金について考えたり、真実と事実に向かい合ったり
自分の行動を振り返ってみたりを繰り返しつつ、
こんな事をしてました(プロフィール画像参照)
ウマイ…自画自賛(大絶賛)しまくり。やはり色は好きだ。
水彩色鉛筆を仕入れてきて大人の塗り絵をせっせと塗ったり
ポストカードで塗り絵をしたり
無二の親友に会い、誰にも言えなかった胸の内をさんざ明かしてみたりと充実した時間を過ごした先週。
何も言わず「うんうん」「そうかそうか」と聞いてくれる友人が居る有難味をしみじみと感じた。
夕の素直な気持ちを端的に語る程気持ちはまだ安定しきっていなかった為に、会話運びは支離滅裂で本当に根気良く聞いてくれたものだと優しさに感謝しました。
それだけじゃない、完全に様子がおかしい夕に対する職場の人間 周りの気遣いや思いやり。
このブログの片隅にも残して頂いた一握りの優しさにも心から多謝。
2005.12.19 Comment:0 | TrackBack:0
しばらくサボってしまった「呟々...コドモロイド」ですが
ようやく再開の気配です。
コメントやニャンコ画像での励ましなどとても嬉しかったです。

状況に根本的な解決や、糸口も全く見つかってないけれど
O型由来の「根拠のない自信」と「明日は明日の風が吹く」スピリッツがようやく少し沸き始め、ブログを更新する余裕ができました。

私はどうやら自分自身に課す制約が多いことに気付き、
自分のキャパに対しての過剰評価に
求められる必要以上に応えようとしてしまう正義感で
期待を実績に変える努力を惜しまなかった。
出来ない自分になんてなりたくないと思っていた私は
裏を返せばきっと卑屈になりたくなかったから。
素直になろう。強がりは良くない
脳を砕いてみた結果、自分を束縛する事や敢えて卑屈になる必要も
全くない。本当にそう思う。
私は 私以上でも以下でもない
100%丸ごと夕。
急がず、だらけず、自分の信念を大切に持ち続けよう。
出来すぎた話に飛びつかない冷静さも必要かな
一つ勉強。

これからは日々楽しく、機嫌良く生きていけたら素敵ですね
支えてくれた人達や大切な人に感謝しつつ…
2005.12.18 Comment:2 | TrackBack:0
自分の機嫌をとってみる
好きなものを掲げてみよう
そしてニンマリしてみよう

○夕のJohnny Depp好きは自他共に認めるほどに大好きです
映画は「エルム街の悪夢」~「パイレーツオブカリビアン 」まで
視聴済みなのです
がしかし「チャーリーとチョコレート工場」はまだなんだ
(原作:チョコレート工場の秘密は映画化する前に読破)
早く見たいな、楽しみだ!

○チョコレートが好きなのです
チョコに関する書籍も読むのです
上記の「チョコレート工場の秘密」や
「チョコレート・アンダーグラウンド」
「ショコラ」
これらはプレゼントして頂いた程チョコレート好きも評判です
で も
食べる方がよっぽど好きです
母は疲れ気味の夕にしばしばチョコを与えてくれる
「ギャバ」が発売されたときも真っ先に購入
先日は外国の食料品店で「90%カカオ使用」のチョコレートを買ってきてくれました
濃厚なチョコは "好きさー♪"(それはアイスクリームだ)

○寝る子は育つと言うじゃない
眠るのは本当に好きです大好きです
あったかいお布団に包まれる幸せ
夕の三大欲は
「睡眠欲」「物欲」「食欲」の順であるというのも周知の事実
半年間くらい(10月から4月にかけて)全てをかなぐり捨てて冬眠するのが夢です
今年こそは本気で冬眠してみるか(社会的にも)
そうはいっても実際蓄えが必要ですよね
リスだって冬眠に備えてどんぐりを蓄えるくらいですもん

○お風呂でポカポカ
お風呂にはバブルを持ち込んでつかりながらストロ-でブクブクするのが大好きです
気が付けば2時間入っていて心配されたり
酔っ払って帰ってきて入浴の際は、心地良すぎて
そのまま寝落ちする事も少なくありません
現在使用している入浴剤は残念ながらダイエット系のものですが
以前使った事のあるあれは良かったでした、えっとお塩の…
ゲルマ?  …あれ?うそ?かな

○車でゴー
車そのものじゃなく、運転したりドライブが好きみたいです
自分一人なら運転したい気兼ねなく
誰か一緒なら運転して欲しい(知らなかった抜け道の発見が嬉しくて)
既にマイカーとサヨナラしたのでまた欲しいんだ
また週末になればきれいきれいして可愛がってあげるんだ
そしてまた小部屋のように夕の私物で溢れかえるんだろうな…

差し当たり、今現在執着の強い順に並んでますが随時入れ替わるのです
どちらかと言うと増える一方で困る

さ、そろそろお風呂でポカポカしてあったかいお布団で寝よう
(至福の時間)
2005.12.11 Comment:2 | TrackBack:3
秋にありましたよね「交通安全運動」
今は師走です。年の瀬ですね。この季節は検問が激しいですよね。
そんな時候にこんなお話はいかがですか?

えぇと また出ました「今だから明かそう」コーナー
運転免許を取得した当時の出来事です。
その日は地元の友人と楽しい深夜ドライヴに勤しむ予定でした。
AM0:00…仕事を終え帰宅し、友からの連絡を待つ夕。
程なくして友人から連絡があり、「迎えに来て」とのご要望。
えーなんでアタシが迎えにいかなアカンのん、アタシはアッシーかよ!
しかもそのテンションったら、アンタさては酔うとるな。
思いつつも、仕方が無いので迎えに行きました。

そして友人を自転車に積んでエンヤコラサと彼の自宅へ向かいましたが、いやいや!この子酔ってるのに運転できないじゃないかということになり、一体どういうつもりやねん!と問いただした所 夕、運転すれば?という流れに。
(夕はドライビンテクニックが向上しましたよ!!と散々アピールしたという説もありますが)
イエーイ!♪♪♪やったるでー!(はしゃぎすぎ)
言いながらいきり立って運転席にもぐりこむ。(免許取ったばかりで運転したくて仕方がないのですね)
えぇとまずはブレーキを踏みながらエンジンかけますよね。
で、ライト付けますよね、サイドブレーキ下ろしますよね、
ギアをドライブに入れますよね、ウィンカーを右にチカチカして発進しますよね!
ん~アクセルをそろっと踏み込んで うむ。良い感じ。
BGMもご機嫌なヒップホップですか!
鼻歌歌いながら、お互いに仕事の話なんかしたりして。

時には盛り上がり時には盛り下がりしながら、東へ東へ進むこと
小一時間。友人の車にもだいぶ慣れてきました。
当時の夕は、専ら従兄弟のハイエースもしくはbB、たまに軽トラ(誰の)等の割とオデコがなく運転しやすい車に乗ったりしていたので
オデコのある鼻の高い車はあまり得意としていなかったのですが
なーんだなーんだーインプレッサーもなかなかどうしてじゃない?
と調子づき始めていた頃。それは起こりました。
延々東へ向かう夕に友人がナビってくれていたのですが、
興味を引かれたのは従兄弟の家の方角。
そうそう、道も覚えなきゃと思っていたんだよー
なかなか覚えられなくてねー。ちょっと、覚えているかどうか
確認してみても良いかしら。言うて従兄弟の邸宅の方へと
ドンブラコードンブラコーと車を進めてゆきますと、あらあら夕ったら
案外やるじゃない 、一人で来れるじゃない!
ほぅら、もうこの辺やで!と住宅街へと入ってゆきました。
友人が住宅街は道が複雑だし狭いから気をつけなさいよと
声をかけているにも関わらず、「大丈夫大丈夫、この道は知っているし慣れてるから!」と胸を張り、運転し慣れた道に気を抜いていたのだろうと思います。
「見てーここが親戚の家!」と従兄弟宅前を通り過ぎ、
下り坂に差し掛かり、左折時に…
少し膨らんだと思いましたが慣れた道に過信した心が
芽生えていた為でしょう。あってはならない出来事。
右のフロントを人様の邸宅の塀にカスっとかすりました。
!!!!!!!!!
ブレーキを踏み、友人に子犬のような眼差しをを向ける夕がそこに居ました。
「ごごごごごめん!どうしよう、どうしたら良い?」
その時夕の脳裏には(曲がる時ちゃんと減速したし従兄弟にはいつも、ハイエースは前が無い上車体が少々長いからかなり突っ込んでから一気に曲がりきりなさいと言われていたから…でもでも違うこの車はハイエースじゃない、つっこみすぎちゃいけなかった!うえーん怒られるー)
といった雑念に支配されておりましたが、友人は冷静に
「とりあえずバック」と助言をくれ、坂を下りきったところで
「交代しよう」とおっしゃいました。ごめんなさい…
一旦塀を確認し、「あ、大丈夫」
塀にはかすり傷一つなくちょっと安心したのも束の間、友人の愛車をチェックしてみるとバンパー付近に何だかあり得ない黒っぽい汚れが…(でも暗闇だから傷の状況がよく解らない)
「ゴメン本当にゴメン修理はアタシが出しに行くからね」
と何度も繰り返す平謝りの夕に
「そんな大した傷じゃないよ。まぁ初めの内は仕方無い。人じゃなかっただけ良かった」
となんとも癒し系の言葉をかけてくれました。有難う。
しかし もうとっくに醒めているとはいえ、酒気帯びであること
間違い無い友人に運転させてしまっていることや、
とはいえ運転を続行するのも末恐ろしく、なんだかもう色々申し訳なくて 他には傷の修理代の算段をして凹んでみたりと帰り道はすっかり落ち込んでおりました。さっきまで楽しかったドライブも今やすっかりドナドナのような気分です。(いえ、どこにも売り払われませんが。)

そんなこんなしているうちにあっさり地元に到着し
とにもかくにもまず傷の確認しましょうと二人でもそもそと
車を下りチェックしてみたところ、可愛そうにバンパーの塗装が剥れているではありませんか。
はぁー。。。。。
すっかり落ち込みきってしまっている私に被害者の友人は
「でもライトいってないだけかなり運が良かったと思うと良いよ。
ボディも無傷のようだし。バンパーはちょっと傷が大きいけど。」
と励ましてくれるのですが、既に生気を失いきった顔をしている夕。
こんなことになるのなら、あの時(曲がる時です)
もっとしっかり確認しておけば良かったと 悔やんでも悔やみきれません。
後日、修理を手配して友人に侘びをいれたのは言うまでもありません。
(諭吉さん8人分の悲しみ)

皆様 車の運転には細心のご注意を。
(飲酒運転の罰金も現在大変な金額ですしね)
2005.12.11 Comment:2 | TrackBack:0
せやせや(大阪弁で申し訳ない、これは"そうそう、"という意味です)

思い出した!忘れてた!
夕この前 とあるお店(アパレル)のパーチィーっぽいものに行ってきたんです!
ほんならそこで、見ました!

野村監督

店員さんの話しによれば、東京のショップの方にはよくご来店だそうで
大阪には プラ~っと お寄りになったそうです。

恐らく様子を見に来ただけであろう後姿なのに
スタッフが両で挟んでお見送り。
超VIP待遇でした(当たり前か)


いや、オチも何も考えてないですが何か?
(今日の自己満足)
2005.12.10 Comment:0 | TrackBack:0
夏。
ある日突然背中が痛かった
肩甲骨のあたりがズンズンする感じで痛かった
それは鈍痛のようでモゾモゾ痛い
「何だこれは?」と思いつつ
突っ張る感じもあった為、
寝違えたかなと思うことにした。

背中が痛くなると姿勢がやたらと真直ぐになるようで
(姿勢悪くすると痛いので)ロボットのような動き。
「何してんの」と言われる始末。
だから… だから…

ちゃうやん。言いたかっただけ。他意はないです。
本気でもありません。(強いて言うならば希望だ)
「昨日から背中が痛くって、もうすぐ羽根が生えるのかもしれない(夕)」
「丁度このあたり(夕)」
乳歯から永久歯に生え変わる様にごく自然な現象のようにね 説明しました
でも虫の居所が悪かったのでしょうか
こめかみの辺をコツコツしながら真顔で「大丈夫か」はないでしょう。
「ちがうもん…(夕)」
そんなん違うもん。そんな真剣な指摘は要らん。

はぁ?

「・・・・・・・・・・・(夕)」

苛々させるみたいです。(泣)

何か大人気ないですよね、夕は無邪気にボケてみただけなのに。
キレの良いツッコミのチャンスを与えてあげたのに。

今日。
今度はもうちょっと下が痛い。
サナギがね、羽化する時に、何かもぞもぞするじゃないですか?
今度はそんな現象かしら。
でも、今度ばかりは口に出しますまい。
(前回得た"無邪気さは時に人の神経を逆なでする"という事例は決して忘れていません)

2005.12.08 Comment:2 | TrackBack:0
風邪です。
ひきました。
グジュグジュです。
まだマウスも新調していません。(使いづらい)
あれですね、こうも「弱り目に祟り目」効果が正しく発揮される状況ってどうなんでしょうね
夕的には「渡りに船」がことわざの中で一番好きなのですが。
ちなみに四文字熟語で一番好きな言葉は「画竜点睛」です。
(物事を完成させるために最後に加える大切な仕事という意味)
でも、このことわざは「画竜点睛を欠く」という使い方が
正しいらしいですね。
実はこの間、調度"座右の銘"の話になったのですが、
夕は勿論「画竜点睛」でもう一人は「七転び八起き」
もう一人が「人生楽ありゃ苦もあるさ」だったかな、
そしてもう一人が… あれ、なんだったかな 忘れてしまった様だ…
忘れるくらいだからたいしたことじゃないだろう(こら!)
更にそれをお習字っぽく披露しました(筆ペンで)

んーなんか夕の日常は割とデタラメ感がありますね。
ハチャメチャと言うか… 自分で日記を綴っていて思う。
まあまあ「破天荒」といってしまえば響きも綺麗で良いのじゃないでしょうか?そんな感じでやってゆきたい。

今日のこのBlog、ことわざとか四文字熟語とか、なんか
お正月のカルタを思い出しました。
(なのでこんなタイトル)
2005.12.07 Comment:3 | TrackBack:0
不満。超不満。欺瞞(違う)

不満です。
カードがね、出来上がったのですが
(やっとこさ@2005/11/26参照下さい)
コレの限度額に憤慨しているわけです。
通告されましたのは$200,000-(ウソウソ、\200,000)
にじゅーまん!弐拾萬て!
「ちょっと大きな買い物がしたいのだけど持ち合わせがないわね、カードで支払おうかしら」
の為に!その為に夕はカードこさえたんです。
それなのに たったこれぽっちじゃあ…
「持ち合わせとけば?」って金額ではないでしょうか?(そんなコトはない) にしても、コレは海外レベルではない事は火を見るより明らか。
夕の海外遠征を阻止する力が遠巻きに根回しされているに違いない(激しい被害妄想)
あぁーーもぉぉおおぉぉ。
しかもなんか暗に「返済能力が低い」とせせら笑われている気がしてならない(激しい被害者意識)
なんだかなぁ。
夕、頑張ってるよぉ?
まだまだなんかなぁ…

んー  頑張るぞ!(意外とポジティブでした)


こんな漫談してみたり。
2005.12.05 Comment:0 | TrackBack:0
今日は一日引き篭り安静にしていたら
精神の状態も少々マシな気がしてきました

フフフ、めっちゃゴロゴロしたった…
久しぶりにダラーっとするのも良いものです

さて、題名の「にゃあ」ですが、
先程ブログを確認したら調度222を踏んでしまい、
こりゃ、にゃーを連想させるではないかということで
我が家のにゃあについてでも呟いてみようかと。

我が家のにゃあ、夕の息子のアッポンな子が居るのですが
その子の挙動の不思議に今日は迫りたいと思います。
今日の不思議な挙動。
日頃ヤツは何がしたいのか、パソコンの前をわざわざ通り
グサグサと辺りの物を踏み散らかし、物を倒しながら
移動して、テレビの上に行くのがお気に入りな様です。
夕に「こらー!」といつも怒られるのですが、
「にゃあ~」とおちょくるかのようにひと鳴きし、でも
はたかれるのですくみながら、決してやめようとしないのです。
そして今日のゴハン時
横着にも、夕はPCに向かいながら母特製の中華スープを飲んでいたのです。(ちゃんと食卓につきなさい)
や、猫舌なので冷ましていたのです。
そこへまたもやヤツが勝手に机の上に飛び乗ってどこかに向かおうとやってきました。熱々のスープがあることを知らないヤツは
そのまま勢いよくジャンプしたのですが、
見事に(それはもう)右の後ろ足を中華スープ(夕のゴハン)に突っ込んだのです!倒れるお椀、飛び上がる馬鹿ネコ、叫ぶ夕
慌ててヤツはどこかに飛んでいったのですが、(さぞや熱かったんだろう)
おいおいー!どうしてくれんねんコレ!マウスにスープ(あんかけでとき卵)がかかってるやん、わー、床にもこぼれてるし!あ!コンセントにもべったべたにかかってるやん!大変だーーー
すぐさまふきまくったのですが、マウスは死亡しました。
現在キーボードのみで操作しているのですが
使い辛くて物凄く苛々です。
マウス買わなきゃな…くそう

で、張本人は火傷を負うこともなく 今すぴすぴと眠っておられます。
(ムカつくのでひげを引っ張ってやりました)
2005.12.04 Comment:4 | TrackBack:0
本日のTB、ヴィダルサスーン占いに挑戦
(今日はえらい早い時間の更新…不思議でしょ 余りの歯痛で会社を早退したのです)
毎度の如く結果をどうぞ

夕さんはアフロ です!

● 「・・・アフロ。この髪型の人は感受性が鋭く、子供のように素直で純真な人なんだ。人を疑うことをしないため、時には騙されて傷つくこともあるんだけど、そんな経験が君をより強く優しい人間にしていくんだ。また、子供のような心を持っているということは、既成概念にとらわれない、自由で自然体な生きかたができるということだね。どんな場所でも素直に周囲の意見を受け入れるから、無理なくその場に溶け込んでいける。ただ、自然体という気質が悪い方向に出てしまうと、ワガママで気まぐれだというレッテルを貼られてしまうかもしれないね。自分勝手な部分を慎むことが、アフロの生き方のポイント。恋愛では、君のソウルを全面に押し出してみな。」とヴィダルが言っておりました。

● 夕さんの自慢は、胸毛のふさふさ加減です!

● そんなあなたの本日の運勢はこちらです!
9位 ★アフロ
こだわりすぎると失敗




>夕さんはアフロ です!
…違います、夕は黒髪で毛先少しパーマ(取れかけ)ですって

>夕さんの自慢は、胸毛のふさふさ加減です!
…む、胸毛なんか!はえてないですから!絶対に!

>こだわりすぎると失敗
…職人のこだわり 匠の技?


…なんか 夕 実際、占いでまで「子供」って断言されると

さすがにへこむ。



あ 気になる方はTBからどうぞ。
2005.12.01 Comment:3 | TrackBack:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。