上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
2/2のこと

実は前日はサーカスのディナーショーを見に行きたかったのですが
予約が取れなくて結局BIGサイズのお食事をしたわけですが。
2/2はその口惜しさをリベンジをするが如くディナークルーズへ。

正午ぐらいから行動を開始した夕一行はまずトロリーに乗って
アラモアナショッピングセンターへ向かいました
トロリーというのは日本でいう市バスのようなもので、
これを利用するのは観光客ばかりです。
ツアー客は概ね日本でチケットパスを購入してゆくようですが
夕がそんなもの用意するはずもなく、キャッシュ可能のトロリーに乗りました。
(カード持っていないと乗れないトロリーもあるのです)
一人に付き$2、日本のバスの乗車一回200円とよく似た相場でしたよ。

揺られること約15分
アラモアナショッピングセンターに到着しました。
ここでまず買っておきたいのが翌日の予定のためにスニーカー。
昨日ナイキタウンにもチラリと寄ったのですが、
希望の品のサイズが見当たらなかったので今日は必ずゲットしなければ。

このアラモアナショッピングセンターはまるで大阪はミナミの
ビッグステップとか、梅田のディアモールなどを思わせるような造りと雰囲気で現地の若者達で賑わっていました。
飲食店街やショッピングモールをブラッチしながらスニーカーを無事に発見!
購入し、一度ホテルへ戻ってドレスアップしてディナークルーズです。
の、前にドレスアップという事ですしネイルサロンで爪をキレイキレイして貰いました

その時、事件が起こりました。
同行者とはぐれたのです。
簡単な話で、ネイルをしてもらってから携帯に電話をすればよいと思ったのですが何度鳴らしても出てくれない。
しかも困ったことにディナークルーズのお迎えが来る時間が迫ってきました。
どうしよう…
予約したツアーデスクに電話して
「はぐれたので遅れるかもしれません。もしかしたらキャンセルかも」
と電話していた時にこちらに向かってフラフラーと歩く人影発見!
悪びれる風でもなく手を振っている。
夕の苛々ゲージはMAXに近く、言いたい事は山ほどありましたが
まずは急がなきゃ始まらない。
「早く急いでーーーー」
とタクシーに乗り込み、ホテルへ着いたのはお迎えの時間の10分ほど前。
ダッシュで着替えてメイク直ししてギリギリ間に合ったから良かった
(嘘、ちょっと待たせた)

ディナークルーズの送迎バスの運転手さんは超エンターテイナー、
陽気な現地の方で、「幸せなら手を叩こう」などを
皆でするよう強要する。しなければ超スネる。
マイクがおかしいのかな?みたいなジェスチャーをされるので
言う事を聞くより仕方ない;
ずっとそんな調子で皆を喜ばせようと時に押し付けがましい
気配りを始終してくれました^^;
お陰で、皆気分がリラックス、少し沸いて来た頃にディナークルーズの出発口
アロハタワーに到着しました。

DSC00390.jpg


お出迎えにフラダンスで歓迎してくれましたよ
これは船の中なら撮ったものですが。
(夕、写真撮るの下手っぴやな)

そして中での様子はこんなの
出港までは前菜をブッフェスタイルでつついてね
ということだったのでウェルカムドリンクと一緒に戴きました

DSC00393.jpg


17:30 出港です。
ディナーコースを楽しみながらフラで目を肥やすひと時です。
フラの様子をね、デジカメで収めたのですが
動画の載せ方がわからない夕でして、
更に動画から写真に変換する技もできない夕でして
残念ながらフラの様子をupできません…
ゴメンなさい…

代わりにサンセットのご様子など。

DSC00397.jpg


綺麗でした。とても。このサンセットの下
なんて言うのですか、あの船の先端の
「タイタニック」な位置。
新婚旅行とかで来たなら一度はやってみたいものです。
ベタにね。
BGMは間違いなくCeline Dionの"My heart will go on"です

料理についてまた難癖つけても良いですか?
あのね、日本人はね、胃袋そんなに大きくないの!
でっかい肉とでっかいロブスターとかね、普通に食べられないの!
サラダとか、日本では2-3人で食べて下さいねサイズを一人につきとかナシやから!
パンもあなた、そんなにドカドカ持ってきたって、この箸(ん、フォーク?)の進まなさを見てからにしたらどうなの?

やっぱり適度が一番ですよ。適当。
何事にもね。

文句ばっかり言っていますが楽しかったですよ!
最後に夕が乗った船の横顔でもって締めたいと思います。
DSC00399.jpg


明日は2/3に行ったクアロアでのアクティビティ体験について書きます!
スポンサーサイト
2006.02.12 Comment:11 | TrackBack:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。