上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
昨日のクレジットカードに引き続き。

そんな私ですが遂にカードを持つ決心をしたのです。
持つ事になったのです、が正しいかもしれません。
(決心なんてしてないもーん)
本当はやはり持ちたくない。自分がコワイからね。
でも必要に迫られて、大人として持っておかなくては困るなぁ
という状況を今回迎えました。
なにかって、そうです。イタリア旅行
海外に行った事が無い訳ではないのですが、
とりわけ困ることもなく楽しんで帰ってこれたので
まぁいっかぁという感じだったのですが
今回は距離も遠いし(そんな問題か?)
なんとなく現金を持っていくのが末恐ろしくて…
「ぼすん」と財布丸ごと落とした日には泣いて済まない気がする。
っていうか精神安定剤のようなものじゃないかとも思います。
見知らぬ国で。
通貨のレートもわからずに。
ミラノで散財したり。
観光したりで
あっという間に底を尽きる現金。
そうなった時が恐ろしい。
日本語しか話せずに。
迷子になり
お腹がすき
ふらふらになり
一旦スネてみたり
路頭に迷うだけでは飽き足らず
食い逃げとかしてしまうのではなかろうか
よもや何をしでかすか解からない
(どんな自己不信…自分に疑心暗鬼やね)

とはいえこれまでは長期滞在(といっても1Week)した事はなかったもので。
しかもイターリアですよ奥さん。
なんか軽いノリで贅の限りを尽くしたくなるのではなかろうか
という不安… ありません???
そこで出でよ 魔法のカード です。
こいつがそんなまさかな状況から救い出してくれるはず。
はず。 ハズなんだ… ハズだよね?(聞くな)

「カードは持ち合わせが無い時に使うものだよ!」
打ち出の小槌じゃないんだよ!」
「調子乗ったら2ヵ月後とか、お前泣くぞ!」

自分に言っておきました。(念の為)
スポンサーサイト
2005.11.17 Comment:0 | TrackBack:0

Secret

TrackBackURL
→http://u002.blog33.fc2.com/tb.php/25-04509c17
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。